• 公開日:2018/10/31|最終更新日:2018/11/06

ダイソーのウェットティッシュ!人気の厚手も含めてあれこれ試したよ

クレ助
しまった!口がマヨネーズでべったりだ。ちょっと洗いに行ってくるね

クレ子
あ、それだったらウェットティッシュあるから使って。はい

おお!ウェットティッシュって使ったことなかったけど、その場で口が拭けて便利だね

うん、私には欠かせないからいつもバッグに入れてるよ。ダイソーにも売ってるからクレ助君も買ってみたら?

ウェットティッシュって昔は使わなかったんですけど、ここ最近は手放せないものになりました。

PC仕事なので、マウスがべたつく時なんかにはサッと拭けますし、デスクの汚れから、食事前の台拭き代わりにも大活躍してくれますからね。以前はコンビニでもらえるお手拭きを溜めて代用していたんですけど、ウェットティッシュを買っておくと、数の安心感が違います^^

そんなウェットティッシュ。いつも家の近くの薬局で購入していたのですが、別の商品を探しにダイソーに行った時に、想像以上の品ぞろえに衝撃を受け、「これはリサーチせねば」といつもの勢いに火が付くことに…。

軽くチェックしたところ、厚手のものが特に人気とのことですが、あれこれと売っていたので興味をそそられ、薄手のものも含めて複数を購入。自宅でどんな感じか試してみました。

ダイソーウェットティッシュの使い勝手からコスパまで、私が気になった点をあれこれご紹介していきますので、ぜひお付き合いくださいm(_ _)m

スポンサードリンクス

とにかく種類が豊富なダイソーのウェットティッシュ!

まずは私が衝撃を受けた品ぞろえの良さが少しでも伝わればと、売り場の状況からお伝えしますね。

ダイソーのウェットティッシュ棚

ダイソーのウェットティッシュ棚2

このとおり、売り場が広く、1つのエリアの半分強(棚の横側まで)を占めていました。そして、円筒形の大きめのもの、取り出し口の付いた長方形タイプのもの、はたまたキャラクターも多いポケットサイズのものまで本当に様々な種類のウェットティッシュが販売されています。

確かに、パッと見でもあれこれ売っているのが分かるね

価格はどれも100円(税抜き)でしたが、全部を見て回ると傾向として…

  • 薄手で除菌なし:最も枚数が多い
  • 薄手で除菌あり:枚数が中くらい
  • 厚手で除菌なし:枚数が中くらい
  • 厚手で除菌あり:最も枚数が少ない

ザックリ分けると、つくりと量の関係がこんな感じになっていました。

目的によって使い分けるのが基本になるかと思いますが、例えばサッとほこりを拭く用に最も枚数の多い薄手のウェットティッシュを買ったとして、それがあまりにウェッティさに欠けたり、薄すぎたりしたら無駄な買い物になってしまいます。

そうしたところをチェックしましたので、ここからは購入したもののレビューを見ていくとしましょう。

スポンサードリンクス

今回ダイソーで購入したウェットティッシュ

さて、私が購入したのは全部で5種類です。

ダイソーウェットティッシュ購入全品

商品名内容量
【円柱型】ウェットティッシュ150枚入
【円柱型】やさしい手触りにこだわった厚手ウェットティッシュ70枚入
【円柱型】除菌ウェットティッシュ100枚入
【ポケットサイズ】ウェットティッシュ 手・口ふき 厚手タイプ30枚×2P
【ポケットサイズ】ノンアルコール 除菌 おでかけウェットティッシュ30枚×2P

枚数だけを見ると、やはり円柱型の大入りタイプのものの方が多いですね。除菌タイプについては、食事前に手を拭くとか、耳に触れるスマホなんかをサッと拭く時なんかに便利な存在です。

購入量は少々多いですが、ウェットティッシュは結構頻繁に使うので、恐らく消費にはそう時間は掛からないと思います。

この組み合わせにしたのは、円柱型で厚手と薄手の差、除菌タイプの匂い等のチェックがしたかったから

それだけならポケットサイズのものは不要だったのですが、こちらは「厚手」と書いてあるものと書いていないもので枚数が同じだったので、書いていない方も実際には厚手じゃないかと思っての購入ですね。

大入り円柱型3種

どれもウェットティッシュの大敵である乾燥を防ぐには欠かせない、「蓋がパチッと閉まる」という条件はクリアしていました。

厚さ的には70枚入りの厚手ウェットティッシュが圧倒的にしっかりしていますね。ただ、倍量以上入っている150枚入りのものも、確かに薄くはあるのですが、使っていてすぐに破けるとかそうした感じはありませんでした

下の写真の机の茶色い部分の透け具合でイメージしてみてください。

円柱型ウェットティッシュ3つ

除菌タイプのものは100枚入りということで、薄い方のタイプでしたが、やはり作り自体はある程度しっかりしています。

サッと手を拭くとか、電話などを除菌する時などには問題なく使えそうです。なお、こちらはアルコール入りのものですので、若干のアルコール臭はありますね。まあ、匂いはさして問題にならないですが、敏感肌の方などは注意が必要かと思います。

なお、湿り度合いはしっかりしていて、私が普段薬局で買っていたものと差は感じませんでした。どれも十分に使えそうですよ。

お出かけ用ポケットサイズ2種

さて、お次はポケットサイズの2種類です。

こちらもウェッティさは円柱型と同じく問題なし。そして、私が一番気にしていた厚さの違いについてですが、ほぼ全くと言って良いほど差はありませんでした

ポケットウェットティッシュ2種

ポケットウェットティッシュ高さ

1パックの高さを比べてみても同じくらいなのがお分かりいただけるかと思います。

ちなみに、厚さについては円柱型のものとの違いもそうは無いです。単純に持ち運びしやすいか否かに差がある感じですね。枚数としては円柱型の方が多いですが、用途に合わせて選ぶのが良いでしょう。

こちらは両方とも除菌タイプですが、ノンアルコールだからか、匂いは全くありませんでした。アルコールの臭いって子供が嫌がることもありますので、その意味では使いやすそうですね。

■ところで「アルコール入り」と「ノンアルコール」のウェットティッシュってどう違うの?

一見すると酔っぱらうとかそうしたところに目が行きそうですが、アルコールはすぐ揮発してしまうので、そこはそこまで意識せずとも良いでしょう(そのまま口に含むとか、すぐに舐めるとかだと別ですが)。

アルコール入りのものは肌の弱い方だと肌荒れを起こすことがあると言われており注意が必要ですが、油汚れを落とす力は強いとされています。ペンの跡を拭くとか、手に付いた皮脂を落とすのには向いているタイプですね。

また容器などを溶かすことがあるので、パッケージで支持されたものにだけ使うことが大切です。

ノンアルコールはその反対で、肌に優しく、除菌も出来る代わりに、基本的に油汚れにはアルコール入りのものほど強くはありません。

と、ザッと書いてきましたが、買い込んだウェットティッシュを使い終わった後に再び買いそうな商品はどれかと考え、自分にとっての結論が出ましたのでそちらを最後にシェアさせていただきますね。

スポンサードリンクス

私がリピートするのは円柱型で大入りのコチラ

リピートするダイソーのウェットティッシュ

理由はシンプルに量が多いからです(笑)

私の場合はですが、あまり除菌にこだわる機会が無い生活スタイルですし、その分を枚数というポイントに回す方が良いと考えました。

もしもあまりに薄すぎて、使っている間にビリビリに破けてしまう様なら考え物だと思っていたのですが、机や台などをサッと拭くという用途ならばこの厚さで問題がありません。思っていた以上にしっかりしていましたからね

ただし、手などを拭くにはちょっと心もとないかなと思いはします。

私は家仕事なんで、手が汚れてもすぐ洗面所に行けるのでそうそう必要になる機会は無いのですが、お出掛け予定が入ってウェットティッシュが必要そうな時なんかは、別でポケットタイプの厚手ティッシュを購入する。そんな感じになりそうです~。


くまモンも可愛いけど、他にも色んなキャラクターものがあったね。子供用なんかには凄く喜ばれそうだし、あれこれ見て回るのが楽しそう!

ダイソーのウェットティッシュを使ってみて、決して安かろう悪かろうではないということが自分の中では納得がいっています。

上記の私のリピート予定の商品については、「これがベスト!」という訳ではなく、あくまでも私の生活スタイルに合っているという感覚ですので、大入りかポケットサイズか、除菌タイプか否か、はたまたアルコール入りかノンアルコールタイプか、ご自身の用途に合わせて探してみてくださいね^^

ちなみに、ウェットティッシュエリアの残り半分はティッシュが陳列されていましたが、特にポケットティッシュについてはかなり充実していますので、こちらを見て回るのも楽しいですよ~。

※ティッシュについては別記事で特集していますので、ぜひ合わせてご覧になってみてください
ダイソーのティッシュペーパーラインナップが結構豊富だった件!

こちらもキャラクターものが豊富で、ダイソーが力を入れていることがビシビシと伝わってきます^^

ウェットティッシュも普通のティッシュも、どれにしようと悩んでいるだけでも楽しいですが、他にもあれこれ見て回っているとジャンルが豊富過ぎて、時間があっという間に過ぎていくのが最近の悩みですね。

いつの間にかダイソーで買い物を楽しみ尽くせる体になってきました(笑)

※ダイソーで購入したもの、気になったものの記事は以下のページにまとめていますので、商品探しに活用していただければと思います♪

ダイソー記事一覧

ダイソー記事はこれからも徐々に増やしていきますので、ぜひ時たまチェックしてやってくださいm(_ _)m

スポンサードリンクス


関連記事


おすすめ記事

登場人物

クレ子ちゃん

クレ子ちゃん
新卒3年目のちょっとだけ天然な社会人。
まだまだ給料は少ないけど、お金のやりくりが得意な節約上手。お金の使い方だけは豪快なクレ助くんをいつも心配している。

クレ助くん

クレ助くん
クレ子ちゃんの同期社員。
お金の管理が苦手で、給料が入ったら入っただけ使ってしまうタイプ。だが最近は、クレ子ちゃんに気に入られようと、お金の使い方をせっせと勉強中。

HAGE

リアルのニックネーム
このブログの中の人。
昔はどちらかと言えばクレ助くんに近いタイプの浪費家だったが、数多のお金に関する失敗を乗り越え、お金の使い方を身につけてきた。今だにお金を使うのも好きだが、節約も好き。
近々、ファイナンシャルプランナーの資格を取る予定である。